【WEBP】次世代フォーマットで画像配信をする

スポンサーリンク

まだJPEGやPNGの形式で画像を配信していますか?そうであるなら、いますぐにWEBP形式に変換して配信しましょう。

WEBP形式にして、通信速度を向上

WEBP形式の画像は、しばらくの間、対応しているブラウザが限定的でした。しかし、今ではMacのSafariにも対応しています。また、WordPressでも対応しています。

JPEGやPNGに比べて圧倒的に画像サイズが小さいので、ページの読み込み速度を高速化することができます。

WEBPへの変換方法

変換には、無料の変換ツールを使用するのが良いでしょう。

JPEG /PNG→WEBPへの変換ツール

スポンサーリンク

スポンサーリンク