【WordPress】バージョン確認方法【超簡単】

スポンサーリンク

WordPressのバージョンを確認する方法を紹介します。

管理画面でバージョン確認する方法

管理画面で確認する方法は2つあります。これがもっとも簡単です。

1. ダッシュボードでバージョンを確認

一つ目は、ダッシュボードの「概要」という項目の中で確認できます。

WordPressのバージョン確認方法1
「項目」の左下にバージョンが書いてあります。

ダッシュボードとは、WordPressにログインした時の画面のことです。左上の「ダッシュボード」という項目をクリックで入ることもできます。

2. 「WordPressについて」でバージョンを確認

WordPressの管理画面の、左上にあるWordPressのアイコンをクリックすれば、バージョンを確認できます。

スポンサーリンク
WordPressのバージョン確認方法
「WordPressについて」をクリック

すると、次のような画面になり、しっかりとバージョン確認ができます。

WordPressのバージョン確認方法
大きくバージョン確認ができます。

Webサイトからバージョンを確認する方法

管理画面から、WordPressのバージョン確認する方法よりも、少しだけわかりづらいですが、Webサイトの側からも、バージョン確認することができます。

HTMLでWordPressバージョン確認
HTMLからバージョンを確認できます

写真のように、ウェブサイトのHTMLを表示するためには、「右クリック」→「検証」(GoogleChromeの場合)で表示されます。

メタ情報は、headerのタグの中に記載されています。

WordPressのファイルの中からバージョン確認する方法

最後に、もっともめんどうくさく、需要のない方法を紹介します。

WordPressのファイルからバージョン確認
version.phpから確認できます。

「app」→「public」→「wp-include」→「version.php」から確認できます。

version.phpというファイルを開けば、何行目かに、WordPressのバージョンが書いてあります。

まとめ

WordPressのバージョンを確認するには、管理画面を見るのがもっとも簡単です。その他の情報は、おまけ程度に知っておいてください。

もし、バージョンアップされるのであれば、バックアップをお忘れなきよう…

スポンサーリンク