秒速でReactを導入する

reactの導入

スポンサーリンク

本記事では、できるだけ簡潔にReactの導入方法を紹介します。

1. Node.jsをインストールする

まずは、こちらのサイトから、Node.jsをダウンロードします。

reactの導入
node.jsの公式サイト

お手持ちの環境に合わせて、ダウンロードしてください。
次に、ダウンロードしたファイルを開いて、インストールします。

次のコマンドで、インストールされているか確認できます。

$ node -v #Node.jsのバージョン確認

また、Node.jsと一緒にパッケージマネージャーであるnpmもインストールされているので、次のコマンドで確認してみてください。

スポンサーリンク
$ npm -v #npmのバージョンを確認

Reactを導入する

Reactのプロジェクトを作成するフォルダに移動したら、次のコマンドでReactを開始することができます。

$ npx create-react-app app-name #app-nameは任意のプロジェクト名

「npx create-react-app プロジェクト名」で作業フォルダのなかに、reactのプロジェクトが作成されます。

Reactアプリケーションを起動

まず、先ほど作成したプロジェクトに移動してから、次のコマンドでReactアプリケーションが起動します。

$ npm start

すると、自動でブラウザが立ち上がります。

Reactの起動
デフォルトのReactアプリケーション

こんな画面が表示されたら、Reactの導入成功です!

スポンサーリンク