【Windows11】心なしか速い気がするのだが

スポンサーリンク

Windows11を早速インストールして使い始めていますが、Windows10の時よりも動作が速い気がするのです。

Windows11、速くないか?

Windows11
Windows11

私の普段使いのPCは噂のM1 Macですが、以前使用していたノートパソコンをWindows11にアップグレードしてみました。使用していたのはLenovoのそこそこノートPC。スペックは以下の通り。

ROM256GB SSD
RAM8 GB
CPUIntel Core i5

本当にそこそこ。大学の生協で買わされるもののように、取り立ててすぐれているわけでもない。そこにM1Macというエースストライカーが現れたので、起用されず1年余りも干されてしまっていたのだ。

しかしこのタイミングで、嘘つきMicrosoftがWindows11を発表。(かつてはWindow10以降はずっとWindow10のままと謡っていた)
せっかくなのでどんなもんか見てみようと思い、インストールしてみました。

そうしたら想像以上に動作が軽くなっているのです。

スポンサーリンク

若干Macをパクっているかな、と思うデザインがあるものの、刷新されたのはデザインだけではないのでは?Windows10の時よりもかなり動きがシームレスになっていると感じる方は少なくないでしょう。

パフォーマンスが向上される設計

Windows11_速い理由
Windows11の設計

こちらの記事によると、使用しているソフトウェアやアプリに合わせて、パフォーマンスを最適化するような設計になっているようです。

  • プロセスやアプリを優先
  • ディスクフットプリントを削減

つまり、使用しているプロセスにフォーカスを当てて、非アクティブなソフトウェアなどが占めるメモリの容量を削減したということです。

そして、こういったパフォーマンスの改善によって一番影響を受けるのがそこそこクラスのパソコンなのです。もともとハイスペックなPCは、いろんなプロセスを同時に動かしても全く動じませんが、中堅クラスのものはもろパフォーマンスが改善するというわけですね。

スポンサーリンク